1. ホーム > 
  2. 審査結果

審査結果

優秀デザイン画特別賞

青山 めぐみ

所属: 名古屋学芸大学
住所: 愛知県日進市
タイトル: X-ray of the plant
作品説明: 植物のレントゲン写真を撮る人達のユニホーム。
そのままの姿の植物も美しいが、加工された独特の美しさが植物のレントゲン写真にはあると感じデザインした。
ポリエステルを分散染料で着色し、熱を加えて形を作ることで人工的な美しさを表現します。

伊藤 来夢

所属: 名古屋学芸大学
住所: 愛知県日進市
タイトル: Butterfly
作品説明: この服は”蝶”をイメージしてデザインしました。
デニム生地をスラッシュキルトで、グラデーションになるように加工し、蝶の羽の模様を表現します。
淡い色や広がりのあるシルエットで、可愛らしさが出せるようにしました。

岡田 夏海

所属: 東京モード学園
住所: 東京都新宿区
タイトル: 構築
作品説明: 大工の特徴である幅のあるボトムスを流行りのガウチョパンツにし、工具などをたくさん入れれるポケットをつけました。ヘルメットと一体化したパーカーが特徴的なデザインです。全体的にメンズライクに仕上げました。

上地 晴絵

所属: 上田安子服飾専門学校
住所: 大阪府大阪市
タイトル: hide in the__.
作品説明: 人間から、人間であるという意識を隠し、人間そのものがオブジェであるようなデザインにした。
人の動きに合わせて服が変化し、ボディラインを包み隠す。
暖かみのあるデニムの生地にウォッシュ加工で光沢感をだして無機質な冷たさを表現。

河合 利枝

所属: 名古屋ファッション・ビューティー専門学校
住所: 愛知県名古屋市
タイトル: デニムの加工
作品説明: 肩にはデニムのかたさをいかしてハリのあるボリューム感をだしズボンには、たてにギャザーを入れ、はしにはあえて糸をほぐした時のようなフワフワ感を入れました。

川口 梨花

所属: 愛知文化服装専門学校
住所: 愛知県名古屋市
タイトル: 陶磁器
作品説明: 中国の陶磁器をイメージしデザインしました。
デニムに刺繍を施し、タッセルや帽子をデニムをさいて作り、どこか民族を感じさせるデニムウェアをデザイン。

貴島 菜々子

所属: 名古屋ファッション専門学校
住所: 愛知県名古屋市
タイトル: Never Ending Journey
作品説明: 宇宙の研究とは、現代に生きる人類にとって果てしなく、終わりなき旅。宇宙の最大規模の構造を作り上げている"銀河フィラメント"を、デニムという無限の造形美を秘めた素材を使用して表現。銀河フィラメントから発想を得た新しいダメージ加工に、さらにラメの装飾などを施してパンツに取り入れ、華やかなデザインに。

桑原 美知

所属: 松山ビジネスカレッジクリエイティブ校
住所: 愛媛県松山市
タイトル: パフューマー
作品説明: スカートをボリュームのあるシルエットにし、香水の瓶をイメージした。
くびれが強調されるように、トップのフリルもボリューミーに。
インパクトのある紫の花で上品な女性を印象付ける。

小角 綾

所属: マロニエファッションデザイン専門学校
住所: 大阪府大阪市
タイトル: 防衛本能
作品説明: 人が生まれながらにしてもつ身を守る力、『防衛本能』をテーマにしてデザインしました。デニムをプリーツして2つ織りにしてねじることで、『防衛本能』の力強さを立体的なフォルムで表現しました。

坂牧 静花

所属: 神戸芸術工科大学
住所: 兵庫県神戸市
タイトル: MINIMALIST
作品説明: 最小限主義ということで、服の役割である身体を保護するということを意識し、左右で一つの服になるようなデザインにしました。膝や肘や 部やつま先等はジーンズで守れるようにしました。体温の調節もできるよう、一番下にはタイツのようなものを着ています。

塩原 清香

所属: 埼玉県立越谷総合技術高等学校
住所: 埼玉県越谷市
タイトル: 新人新聞配達員
作品説明: 新聞を配達しているときに落としてしまったという様子を表現しました。

杉山 将太

所属: 静岡デザイン専門学校
住所: 静岡県静岡市
タイトル: mud
作品説明: 自分にとって本当に必要な物は、泥まみれになりながらも働く精神だと思い、泥にまみれた美しさを表現しました。茶色のデニム生地にドレープやふくらみを加えた構成になっています。

田中 鈴奈

所属: 青森県立弘前実業高等学校
住所: 青森県弘前市
タイトル: 魔道士
作品説明: 魔道士らしい黒で統一しました。
余計な色を使わず、黒・白の2色で仕合げた事がポイントです。ふわふわ・ヒラヒラとして、つかみどころのない様な印象にしました。

中野 東日里

所属: 東京モード学園
住所: 東京都新宿区
タイトル: 水道整備士
作品説明: 作業着を波や水紋のような切り替えを用いてアレンジしました。そして、その切り替えを利用してポケットなどのディテールを落とし込み、機能性も持ち合わせた、水のイメージを感じさせる爽やかなユニフォームをデザインしました。

半谷 悠菜

所属: 岐阜市立女子短期大学
住所: 岐阜県岐阜市
タイトル: Casual and Gaily
作品説明: デニム素材でとことんガーリーな服を作りたいと思い、デザインしました。フレアやリボンをふんだんに使い、かわいらしさを表現しました。少しずつ色味の違う青色や、フレアのすそを切りっぱなしにしたことで、女の子らしさの中に強さがある様子をイメージしました。

水本 佳那

所属: 坂出第一高等学校
住所: 香川県坂出市
タイトル: Light
作品説明: 私の中の必要最小限はと考えた時まず最初に光だなと思い、その光を表現しました。そして光からは影も生まれるので影の部分もよく見えるような服にしました。
[ このページのトップへ ]